2008.03.19

ブリーフケース

こちらのお客さまには、お手持ちのバッグがとても使いやすいとのことで、それを変形させてお作りしました。

 

外はチョコレート色の型押ですが、内側はオレンジ色というリクエストで、メリハリのついた、きれいなバッグです。

バッグを開いた時の、見る人の驚きが目に浮かぶようですね。

さて、オーソドキシーでは、この4月からウラ地を変えます。

このバッグに使った耐久性の高いナイロン地に、かっこいい柄をプリントして、外の革との対比を楽しんでいただけるものを現在制作中です。

 

バッグの中のものも見つけやすくなりますから、皆さまどうぞお楽しみに!