2018.02.20

主婦手帳カバーのオーダーメイド 1603

公の仕事を持っている方からだけでなく、

主婦の方からも

きっちりとした使い方の手帳カバーを

ご注文いただくことがあります。

 

本日はそんな中での良い参考例を

ご紹介します。

まこと、仕事内容によって

持ち物はこれだけ違うのだなあ、

と感じたひと品です。

 

ワインカラーの主婦手帳カバー

 

お使いになる手帳のサイズはB5。

これはおそらく

書き込む内容も多く、

スクラップすることも多いそうなので、

そこから決まったサイズと思われます

(このサイズにした理由までは

お尋ねしませんでした。)。

 

収納したいものを伺いましたら、

まず「スティックのり」という

お返事をいただき、

使い方を想像するに至ったわけです。

 

ファスナー式のカバー

 

ファスナーで一周ぐるりと閉めるのは、

中に他のものを挟んで

ぱっとまとめてすぐに終える、

という機動性に富んでいます。

 

主婦の仕事は

普通の会社員の仕事のように

何かひとつのことにきっちり取り組む

というのではなく、

ルーティンワークの他、

その日起こる出来事に

ぱっぱと対応することも多いでしょうから、

この機動性の重視には納得です。

 

内側はベージュの牛革

 

「ペンにはこだわりありませんので、

普通の細めのペンが入れば良いです。」

ということで

ペンフック用ホルダーにしました。

これなら

スティックのりと同じ太さの

ペンまで収納することが出来ます。

 

とにかく生き生きとした瞳の

クライアントで、

きっと素晴らしい仕事をなさるんだろうな、

と思われる方。

 

収納したところ

 

オーダーメイドは

お安いものではありません。

でも

ご自分が仕事しやすい環境を作るために

ずっと考えてきたこのカバーを

頼んでくださったお気持ちが、

この方の仕事の仕方です。

 

10年経って

このカバーがかっこよくなってきた頃、

ご自分の目標に向かって

どんどん進んでいる

このクライアントのお姿が

あることでしょう。

すばらしいご注文をありがとうございます。