2018.05.06

見本ありの長財布 フルオーダーメイド 798

「このお財布と同じものを

作っていただきたい。」

変わったデザインの長財布です。

 

留めベルトがアシンメトリーの

位置についています。

 

 

こういうご依頼の場合、

どこまで現在のものを踏襲するかが

人によって違っています。

 

このクライアントから

お話を伺いますと、

隅々まで同じように

お作りすることになりました。

 

 

ベルトの形や太さ、

どのように本体につけるかまで

詳細に記録します。

 

このような詳細な作業にも、

当店ではご来店時に対応しています。

それが

アトリエが店舗に隣接している理由。

 

 

クライアントがご自分の言葉で

ご説明くださるように、

製作者には製作者の製作言語が

あります。

 

熟練の製作プロが

アトリエに控えていることで、

ひとつひとつのコンサルティングが

どんなに確実な作業になり、

信じられないようなスピードで

さまざまな質問に

お返事できることでしょう。

 

 

当店においでになる限り、

当たり前のように手早く

わかりやすくお話が進みますが、

どんな世界でも

フルオーダーメイドでは

決めるまでとても時間がかかります。

 

先日おいでくださった常連さんは

「いや、ここはね、どうして

話がこんなに早く楽に進むのか、って

いつも不思議に思ってるんですよ。

 

普通ね、オーダーするっていうと

一回目出来上がったものでは

ダメかな、って

そういうのばかりだったので、

もう僕は、二回目か三回目でないと

無理だ、って思ってます。

だから、すごいね、ここは。」

ご理解いただけて、

とても嬉しいです、ありがとうございます。