2019.01.14

財布&鞄としてのテックポーチ 85

「お財布の機能を持っていて、

一緒にスマートフォンも持てるような

ものはありますか?」

 

こうお尋ねされるとお勧めするのが、

この「テックポーチ」

 

お財布機能を全面的にフューチャーして

プラス スマートフォンを持つ、

という考え方です。

 

 

デザイナーはこの形を考えてから

バリエーションで三つほど作って、

今の定番に決めました。

 

小さいものほど、

どこまで小さくするのか、また

どこまで大きくするのかが

問題になってきます。

 

 

この財布バッグには

外側に小銭入れを作っていますから、

小銭を出すのはとても簡単です。

 

また本体部分を開いて

カードを取り出すのもしかり。

お札はギリギリ入る大きさです。

 

普段領収書などをボンボン入れると

スマートフォンを入れる

スペースがなくなってしまう大きさ。

 

 

それなのでデザイナーは、

たまに入れ替えもしながら使っています。

 

スマホケースも使っていますから、

最高に身軽に出たいときには

ケースからスマートフォンを出して、

このバッグに入れて出かけます。

それほど気に入っているようです。

 

 

何でも持ち歩くのは簡単です。

年齢が上がってくれば、

なるべく荷物を少なくして

身軽になりたいという欲が出てきます。

 

そうなると自然と

さまざまな場面での「選択」が

出てきます。

 

どちらが面倒がないか、

どちらが身軽に行動できるか、

そんな違うベクトルの問題を

比べなくてはならないときが出てきます。

 

 

そういったことを考えると、

スマホケースを基準にして

お財布機能を付けるクライアントも

出てきますし、

考え方はまさに十人十色。

 

それを現実にできるのは、

どんな形でも作れる技術を持ち、

コミュニケーション能力の高い

オートクチュール店だけです。