2020.12.20

鮮やかなゾウ革の「ユーティリティ」ショルダーバッグ 205

すばらしいお仕事バッグをご紹介します。

鮮やかなゾウ革のフランスブルーは、

初めてお入れした革。

 

ゾウ革と言えば

ブラック、濃淡のグレー、ダークブラウン

くらいのお色しか見当たりませんが、

これはブランスブルーです。

 

 

こんなお色のゾウ革を見たのは初めてで、

あまりのきれいさに

すぐ入荷を決めた特別な革です。

 

こうした革が入った時には

かなりテンションが上がりますが、

不思議なことに そんな時、

こういうお色がお好きなクライアントが

どこからともなく現れてくださいます。

 

 

今回のショルダーバッグの元になったのは

「ユーティリティ」という定番。

 

本体部分の前面に

使い勝手の良い前ポケットをお付けして、

仕事の時に

小物をサッと取り出せるようにしたものです。

 

 

こちらのクライアントは

荷物をたくさんお持ちでしたから、

それを全部拝見して

本体サイズを決めました。

 

形が歪まないよう、

しっかり厚みを取りましたから、

お写真で見ていただくと

大きめとお感じになるかもしれません。

 

 

これは内縫いで仕上げるバッグですが、

通常とは違い、裏地も革にしています。

 

そのおかげで、より軽く

よりしっかりと仕上げることが出来ます。

 

内縫い裏地=ナイロン地、

と限らないことが、当店が、

ひとつひとつのお品に使う革や、

その製作方法に合わせて

もっとも適した材料を選ぶ、という

ひとつの実証です。

 

 

このバッグ、たっぷり入りますが

軽量で、身体が楽をできます。

 

ポケットが「ある定番」通りなのは、

お店にあるデザイナーの私物バッグに

実際にモノを入れた結果、の仕様です。

 

大きさも使い勝手も

思ったよりずっといい、と

感じてくださったようです。

 

 

さて、

元になった定番は「アイブライト」です。

この仕様は、一度試した方から

絶賛していただけます。

 

女性の持ち物でも

男性の持ち物でも、

どれもがかなりうまく入ります。

 

それを実際にご体験いただき、

ご注文に取り入れていただきました。

ありがとうございます。

キレイ色のバッグで

きっと気持良くお過ごしのことと存じます。