2021.02.03

ペンを使って閉じる台本カバー 209

 

贔屓の俳優さんや

親しい俳優さんへのプレゼントとして、

台本カバーは人気のお品です。

 

ご注文者は、差し上げる方が

どのように台本を使うかを見たりしながら

どんなカバーにするかを

お考えになります。

 

 

 

本日ご紹介するのは、

ペンで全体を閉じるタイプのカバー。

 

この方法は手帳カバーでもお作りしますが、

ペンをふたつのループに挿すことで

表表紙と裏表紙を閉じます。

 

 

 

台本の中身は1冊 約1センチなので、

それがうまく収まるようにお作りします。

 

手帳カバーの場合ですと(これは

システム手帳へのご依頼内容でもありますが)、

手帳の厚みが1センチ以上あることもありますし

ペンの太さもいろいろありますから、

それをきちんと考えて

この形はやめたほうが良い、

という結論をお出しする場合もあります。

 

 

 

この台本カバーの変わったところは、

予備の台本が1冊入るところ。

 

向かって左側に1センチの厚みの台本が

まるっと入ります。

そうした上で、もう一冊の裏表紙を挟んで

現在使っているものを開くわけです。

 

 

 

スタンダードナンバーではない

ご自分の使い方に合った道具を考えたら、

ぜひご相談ください。

 

作り方はもちろん、

出来上がったものが、その使い方に

見合ったものになるかどうかを、

プロフェッショナルがきちんと判断します。

 

新しい発想を、ありがとうございました。