2010.05.09

レディスショルダーバッグのご紹介

女性医師のご注文でお作りした、レディース・ビジネス用ショルダーバッグをご紹介いたします。

 

ご相談時には、普段のお仕事で持っていらっしゃるものをすべてお持ちいただきました。

PC・書類は勿論のこと、手帳・ポーチ類などまですべてです。

 

 

     

 

 

お話しを伺ううちに、

・ショルダーバッグで、

・ぱっと開いて中身が見えて、

・ものの出し入れの時にうろうろしないで探せるものがいい、

ということになり、当店定番のアイブライトの変型をお薦めしようと思いました。

アイブライトでしたら、バッグが自立することもあり、中の物をすぐに探し出すことができます。

 

定番でデザインの型があるといっても、

・荷物量が多く入るようになり、 ・手持ちからショルダータイプに変更する、 という違いがありますから、

デザインも、新たにこのお客さま一人のためにお興しすることになります。

もちろん、

・どんなショルダーヒモが使いやすいと思っていらっしゃるか、

・バッグのどちら側に何があると手順として自然に動くことができるのか、

等々、たくさんの内容を反映させながらの作業です。

また、デザイン以外のポケットの配置なども、お話しを伺いながら、ご提案していきます。

これが、当店のコンサルティングです。

 

 

「USBには、専用のポケットを作っていただきたいんです。どんな状態でもさっと取り出せると嬉しいのですが。」

というリクエストで、バッグ内部の一番上に、最高4本入るようにお作りしました。

そして、バッグの中で迷子にならないよう、フラップもお付けしました。

これで、いつでもどこでも、あっという間に取り出すことができます。

 

ピックアップのご来店時、素敵な笑顔で、「いいお色で、いい感じの革ですね!軽いし、馴染みますね。」

とおっしゃってくれたのが、とても印象に残っています。

狂牛病の影響が大きいなか、こうしてベア・スキン・レザーを作り続けることも大変ですが、

お作りするときに、革の使う部分を吟味するのも大変になっているので、

出来上がったオーダー品を見た瞬間に、こうした革の良さをみてくださるのは、とてもうれしいこと。。。

 

医師としてハードワークのご様子でしたので、少しでも当店のバッグがお役に立ち、

健康維持に繋がってくれることを祈っております。ご注文、ありがとうございます。