2016.09.15

ヘビ革ジーヴズの経年変化

お付き合いの長いクライアントが

先日お出でくださいました。

その時のお話は

また次回にするとして、

今日は

ヘビ革が使ったらどうなるか?

をお出しします。

 

他のアイテムと一緒

 

バッグや小物をここに

まとめてお写真撮らせていただきました。

 

お写真左から、リザード(とかげ)

ヘビ、当店特製牛革、の順です。

 

使用前

 

上のお写真は、このクライアントに

お持ちいただく前のヘビ革ジーヴズ

 

背景のお色が違うので

ちょっと見づらいかもしれませんが、

使っていただいたヘビ革は

下のお写真のようになりました。

 

全体に少し黒っぽく、つやが出ています。

 

一番の違いは

ウロコがぴたりと寝ていること。

すでに手に引っかかる感じは

まったくありません。

 

表側

 

「もうほんとにびっくりしています。

こんなになってくるなんて。

よく手で撫でていたんですが、

気が付いたら

あれあれ~~、という間に

どんどんつるつるピカピカしてきました。

革を使うって、おもしろいですね。」

 

 

裏側

 

ほんとうにありがとうございます。

可愛がって撫でていただくと

ますます革は可愛くなって行きます。

これからも末長くよろしくお願いいたします。

 

ところで、ここ2~3日うちに、

amazonの当店ページにも

一点物のジーヴズたちをお出しします。

ご覧になってくださいね(*^_^*)