革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2014.09.28

革の製作教室のあらまし

オーソドキシーの革の製作教室では

生徒さんの人数は、

最高でも八名です。

 

 

入会の時期は

教室に空きがあれば、いつでも大丈夫です。

 

それで、ひとりひとりの生徒さんは

それぞれみな、違う進み具合です。

 

講師は、ひとりひとりの生徒さんに合わせて

細かい指導を行って行きます。

 

 

メンテナンスをきちんと行った

ミシンや漉き機を使えますので、

教室に入ってから すぐに作業をすることができます。

 

 

こうした良い環境のもと、

みなさん黙々と、ご自分の作品に没頭しています。

 

自分のためのものだったり、

プレゼント品だったり、

人によっては、誰かに頼まれたものを作っています。

 

関連記事

  • 長年お使いのブリーフケース

    メンズブリーフケースのファスナー修理

  • ロボット用リュック

  • マチ付きの札入れポケットとマチなしポケット

    これぞ長財布の定番、とも言うべきオーダー品

同様のアイテムを見る: