革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2021.08.7

バブル期後の「バニティバッグ」オーダー例

本日は、近ごろでは

あまりオーダーいただいてない

デザインバッグをご紹介しましょう。

 

たまたまあるクライアントから

リクエストいただき、

今までの画像をお送りしたため、

そう言えば…と思い出したものです。

 

 

お写真のバッグはほとんど

バブル期後のご注文品。

 

たしか「フォクシー」などが

出していたと思うのですが、

化粧ポーチのようなイメージの

「バニティバッグ」が

その頃 流行していました。

 

 

私どもでは

量産品とは違う製作方法をしていますから、

出来上がりの形は

ある程度限られてきますが、

ファスナータイプか

フタが被るお写真のようなタイプは

お作りしてきました。

 

 

このバッグのデザインからしますと、

お嬢様っぽい、奥様っぽいイメージの

スーツやワンピースでお持ちくださる方が

多かったと思います。

 

そんな中でもパンツスーツなどに

かわいらしいイメージを添えるよう、

お持ちくださった方も

いらっしゃったと思います。

 

 

バッグひとつで

服装のイメージやTPOが変わります。

 

流行の形以外で

「何か新鮮なバッグを!!」と

お思いの方がおいででしたら、

温故知新、

今は見なくなったデザインも

このコーナーでご紹介しようと思います。

お楽しみいただければ幸いです。

関連記事

  • 30年以上前の長財布

  • 小銭入れ

    二段式小銭入れのある二つ折り財布のオーダーメイド品

  • ゴールドのバイブルサイズシステム手帳

同様のアイテムを見る: