革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.03.8

定番バッグ、ブリックスの内装写真を頂戴しました。

 

以前ご紹介した

ブリックスを元にした

ショルダー付きバッグについて、

実際にお使いいただいているお写真を

頂戴しました。

お作りしたのは、以下のバッグです。

 

 

 

 

ご感想もいただき、すでにご紹介しましたが、

このお写真をお入れしようと思っていたのに

抜けていることに気づきました。

 

見事に中身が入っています。

外ポケットにも内側にも

予定したものがきっちりと入っています。

 

 

 

 

また、当初、ペットボトル用の

畳めるホルダーを付けようかどうか、

というお話がありましたが、

このくらいの中身の収まり方であれば

大丈夫と思います、とお答えしたことで

取りやめになりました。

 

いろいろ付けすぎることで

却って使い勝手が

悪くなってしまうこともありますから、

これは良いご判断だったと思います。

 

 

 

 

持ち物は人によって千差万別ですが、

入れるモノにそれぞれ凸凹がありながら

こんな風にぴったりと収まるのは

とても気持の良い見え方です。

 

このような収まり方であれば、

上からひと目見るだけで

どこに何があるか、パッとわかります。

これはトートバッグのように

バサッとものが一気に入るようなバッグを

使いやすくする、ひとつの方法です。

 

 

 

 

内側のファスナーポケットも

ゆとりのあるタイプですから、

入れたいものがどんどん入ります。

 

こんな風に使ってくださっているお写真を

頂戴できるのは、とても嬉しいことです。

みなさま、こちらも参考になさって

楽しいバッグライフをお掴みください。

 

このたびは

お写真ありがとうございました。

 

関連記事

  • トートバッグの持ち手交換

  • 内部

    フランクリンシステム手帳用ホルダー

  • お揃いで角に金具を付けた札ばさみと 手帳カバー

同様のアイテムを見る: