革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.05.30

クライアントがまとめてくださったフルオーダーメイドに必要な三要素

 

クライアントからとても嬉しいメールを

頂戴しました。ご紹介させていただきます。

ご自身もクライアントと接することの多い

お仕事の方ならではのご感想です。

 

************

「製作は今回も大変だったので、」との事、

最初から、あまりにもピタッと嵌まった物が

届いたので、設計図もあって、前回より作り

易いのかと。誤解でした。

 

自分の欲しい要求を、その影の苦労を感じさせず、

満点の出来栄えで提供してくださるって、

本当に有難い存在なんだと改めて思いました。

 

オーダーメードの醍醐味だと思いますが、

使っていて、本当に1個1個が気持ちいいんです。

収まる所に収まるというのが。

解ってるね〜って感じ。

 

作り手も、作ってもらった方も嬉しいと、

みんな幸せで、何よりです。

私も、極々たまにですが、そんな事があると、

自分が誇らしく思え、お客様には感謝しかなくなります。

 

オーソドキシーには、デザイナーさんの、

聞き出す力、

それを実現する経験に基づいた設計力+技術力が

あるからこそ、お互いが良かったなぁと思える

製品が出来るのでしょうね。

畑は違いますが、学ぶこと沢山あります。

次回東京居るときに、伺えそうだったら伺いますね。

************

 

心からの感謝を申し上げます。

私どももとても幸せを感じています。

そして、みなさまからいろいろなことを

学んでいます、ありがたいことです。

 

 

おかげさまで銀座にアトリエごと移ってから

13年目に入りました。

 

アトリエが隣接していることで

製作物の精度がアップし、

お客様からこのようなご感想をいただくことで、

技術者たちの技術ややる気は

表情を見るだけでその気持がわかるほどになります。

 

 

 

 

「どこにもないものを作る」

フルオーダーメイドでは、

この方の書いてくださったように

聞き出す力と設計力、

プラス製作技術とが揃いませんと、

ご満足いただけるお品を作ることができません。

 

 

当店に所属する人たちは

それぞれが高い個人技を持つ個人の集まりで、

みなさまの「快適」や「健康」に貢献できることを

つねに願い、どんどん進化していきます。

 

 

目的をひとつにして進む仲間を持つことができる、

これもまた幸せなことと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

関連記事

  • ミニボストンバッグ 810

  • ファスナーペンケース 75

  • ファスナー長財布&システム手帳の合わせ型オーガナイザー 10

同様のアイテムを見る: