革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.05.28

大判デスクマットと製作場面

 

今までに有名レストランに

大きめのゲストブックマットを

お作りしたことがありますが、

今回はそれを上回る大きなマットの

ご注文を頂戴しました。

 

 

 

 

上のお写真がその大きさですが、

タテ38x長さ115センチという大きさです。

ここまでの大きさを当店特製牛革で、

というご要望でしたから、

その時にある数枚の革の中から

大きな範囲で瑕疵の少ないものを選びました。

 

最近のヌメ革(タシ)は

キズや下の繊維が崩れたところが多く、

大きいパーツが取りにくくなっています。

 

 

 

 

変な癖がつかないように

内側には芯材を入れて、

裏面がテーブルの上で滑らないように

革の起毛した部分を合わせています。

端を綺麗に磨けるように、

裏面の素材には

表と同じ素材を使えるようにしています。

 

これだけ長くて大きなパーツですと、

貼りから縫いまで

二人で作ることになります。

 

 

 

 

見せ場になる場面があったので、

みなさまにご紹介します。

 

これだけ長いと

縫う時も二人がかり。

最初の針を入れる以外は

つねに二人目に手伝ってもらいます。

 

 

 

 

この状態で

一気に、きれいに縫います。

 

このお写真も愉しんでいただけるだろうと

出来上がり時に

クライアントにお送りしましたら、

「どうやって縫うのかと思ってました。」

というお返事をいただき、

想像力のある方とお見受けしました。

 

デスクマットのお届け後に

ご感想をいただきましたので、

ここにご紹介させていただきます。

 

 

 

************

製品ですが、

素晴らしい出来に非常に満足しております。

とても綺麗な紺色でデスクによく似合います。

裏面が滑らないようになっているので

デスクマットがずれることもありません。

みなさまが非常にいい仕事をしてくださった結果です。

 

梱包も丁寧にしてくださって

ありがとうございました。

最高の状態で届けたいという気持ちが

伝わってきました。

オイルも同時に受け取りましたので、

同梱されていたアドバイス通りにケアして

永く使用していこうと思います。

 

この度はお世話になりました。

また他の革製品が欲しくなった際や、

デスクマットの修理を

お願いすることがありましたら

よろしくお願い致します。

機会がありましたら、

銀座の店舗にもお邪魔してみたいです。

************

 

良い持ち手の方にご注文いただくと、

革の育ち方がグングン伸びてゆきます。

5年後、10年後にどんな風になっているか

楽しみですね。

末永くよろしくお願いいたします。

 

関連記事

  • 厚みのある一枚革のベルト 810

  • オーダーメイドのスマホケース

    Xperia用スマホケース フルオーダーメイド

  • フライトレコーダー/パイロットログブック用ケース 2002

同様のアイテムを見る: