革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2023.03.15

ふたつ目の小銭入れ&キーホルダー 301N

「やはり前回の小銭入れが良いです。」

一度は別の小銭入れ&キーホルダーを

お買い求めくださったクライアントから、

以前フルオーダーでお作りしたお品を

再度作って欲しいと、ご依頼を頂戴しました。

 

 

 

 

 

 

フルオーダーメイドでは、

細工の凝った小物は

どうしても高価になりますが、

だからといって別のものに変えると

やはり使い勝手が良くない、と感じるようです。

 

それ以上に、

一度完璧な使い勝手のお品を使ってしまうと、

別のものを使う時に感じるストレスは

却って大きくなるのですね。

 

 

 

 

 

 

「日常で、こんなに

ストレスを感じることはなかったですよ。

使うものは大切ですね。」

 

私どももいつもブログに書いておりますが、

日常で少しストレスのあるものが

いくつも出てきますと、かなりの負担です。

 

何かひとつのものが、

快適なものから不快なものに変わった時の

ストレスは、それ以上かもしれません。

 

 

 

 

 

 

前回普通のキーホルダー金具を使いましたが、

今回は「キーは二つで十分。」という

ご指示をいただいたので、

キーホルダーの付け方を変えました。

 

これで金具がじゃらじゃらせず、

さらに快適に使えるのではないかと

思います。

 

 

 

 

 

 

この小さな小銭入れ&キーホルダーには

予備のカードも入りますし、

小銭を取り出す時に

ファスナー部が充分開くので、

たしかに使いやすいと思います。

 

しかし、この形は

とても製作が難しい形です。

同じように作れるところは

ちょっとないでしょう。

 

高価ではありますが、

長く続く快適な毎日をお約束できます。

お使いいただいて何か起こりましたら、

いつでもご相談ください。

ありがとうございました。

 

 

関連記事

  • コーディラインの入った名刺入

  • 旅行鞄

  • 2000年くらいのご注文品、腕時計状のコンパス(方位磁石)ケース

    2000年くらいのご注文品、腕時計状のコンパス(方位磁石)ケース

同様のアイテムを見る: