2019.09.17

A4サイズが入る革の封筒バッグ 812

文藝・思想などの分野で高名な

文筆家のクライアントが

おいでくださいました。

 

以前メガネケースをお作りしたご縁で、

今回は新しく出したご本に

サインを入れていただきました!

ありがとうございます。

さっそく拝読いたしました。

 

 

「今回は革の封筒が欲しいんですよ。

前回作っていただいたメガネケース、

あれは最初大きく感じて

嵩張るようなところもあったんですけどね、

 

使っていったら

ほんとに小さくなりました。

正直、こんなに小さくなるなんて、

驚きましたよ。」

と、ジャケットのポケットから

スッと差し出して見せてくださいます。

 

 

「革製品がこういうものなら、

A4ファイルの入る封筒も欲しいと思って。

紙の袋だと

ぐちゃぐちゃになってしまいますから。」

 

中に入れるものを伺い、

お描きいただいたスケッチ画を基に

製作したものが、この封筒バッグ。

 

 

中身の量が

しばしば変わるご様子なので、

内側に

マチを折り込めるようにしています。

 

原稿や資料を

お入れくださると思いますが、

ああいった本をお書きになる方が

お持ちくださると思うと、

とても嬉しいお仕事でした。

 

またお目にかかるのを

楽しみにしております。