革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2024.05.1

ミュージアム・ラインの桜の絵、二つ折り財布 31104 

いただいたメールには

「二つ折り財布を作ってもらって、

それに指定した絵を入れられますか?」

という言葉とともに、

ふたつのイラストが添えられていました。

桜の木の下にxxがいるイラストと

女性のイラストです。

 

 

 

 

 

 

当店には専属の画家がいますから、

すぐに連絡を取ってOKをもらいました。

 

彼女はプロですから、

どんな作風でもどんな絵柄でも

ご依頼者のご希望通りに描くことができます。

こんな楽しいお品ができるのも

こういう引き出しがあるからです。

 

 

 

 

 

 

今回の絵におまかせ部分は

ほとんどありません。

細かい内容のご指示にしたがって

下絵を何回か修正して

事前に確認していただきました。

 

ここで絵柄をお見せできないのは

残念ですが、きれいな絵であることは

何となくお分かりいただけると思います。

 

お渡し時、クライアントからは

とても喜んでいただけました。

 

特殊な絵の具を使っておりますから、

何かをしたら落ちる、という質のものでは

ありません。

 

デザイナーはお気に入りの定期入れ

洗濯機で洗う、というミスをしましたが、

このご紹介記事のお写真のように

何ともありませんでした。

 

 

 

  

 

 

 

二つ折り財布のもとになった定番は、コレ

小銭入れの形を変えました。

 

*当店のオーダーメイドでは

定番を少しアレンジするというような

ご注文の仕方も可能です。

 

 

 

 

 

 

上が片面の絵の全体像です。

桜の季節の絵ですが、

木の下にいるキャラクターが

何ともユーモラスなのです。

 

このたびはありがとうございました。

どんどん使っていただき、

革がエイジングすれば

もっと桜が映えると思います。

末永くお愉しみ頂けると幸いです。

 

 

関連記事

  • 二つ折り札入れ & 小銭入れ

  • 女性用帽子のお取り扱い始めました。

  • ファスナー式サイフ

同様のアイテムを見る: