革製品のオーダーメイド 銀座 オーソドキシー

Order example

2022.05.13

クライアントから頂戴した【ウェストポーチ 】使用 レポート

 

本日は、

先日ご紹介したボディバッグに対して

頂戴したレポートをご紹介します。

感覚をフル活用した、愛情あふれる

レポートを、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

************

新旧 並べ るとご存じ の通り ですが、

少し 大きいですね 。

少しずつ 革も伸びて 、

ポーチ自体 に丸み も付き始め、

体にも なじんで 来ています  。

 

 

 

 

実物 を見ると 、

あまり サイズ に違いはないかと

思いましたが、

写真 でみるとやっぱり 違いますね 。

 

*タテxヨコはそれぞれ+1センチですが、

ものを入れて使うことで、

厚み部分にタテxヨコの長さが取られて

寸法はかなり小さくなります。

 

着用イメージ については

本人 はあまり大きさ は気になっていませんが、

鏡に映った 映った 姿をみると、

存在感 は増したように見えます。

ただ、 着用本人の体が大きくなって

幅が出たので orz 、問題 ないかもしれません…。

 

 

 

 

↑奥が 見えやすいように

少し 画像 の明るさを調整 しています。

 

新しい 物の場合は

お財布 が奥の方に 収まります 。

 

 

 

 

↑やっぱりパツ パツ に物が入っています。

※設計 段階 では折り畳み財布 の使用 でしたが、

途中で 長財布 に変わりまし た。

その 影響 もありますね。

*こちらは二代目です。

 

 

 

 

フル でフック を付けた 状態 ↑

正面 向かっ て左(写真 は裏から )

の Dカン には、

フック が3つ繋がる運用 になります。

ポーチ の取り外しは、

着用 状態で、 自分 の右側 のフック を

外して 脱着 するので、

特に着用時

どこに 引っか けようかと少し 迷います。

 

ただ 、慣れ の話なのと、

他の人からの見た目に影響 ないので 、

あまり 大きな 問題 では あり ません 。

単に 、最適解 最適解 が

まだ あったかなぁと考える所です。

 

いろと いろと 書きましたが、

敢えて言うのであればのレベルでしかなく、

毎日 の使用 に全く 問題 はありません 。

 

今回 深さ を出した 出した 事は、

大正解だったと思います 。

前のポーチも大切 な物ですので

引き続き使用 するのですが、

長年 の使用 と

客先 作業 中の扱い が雑に なっていたせいで 、

傷があり 経年 劣化 は否めないの で、

基本的 に客先 で作業 する 場合 は前の物を、

普段 は新しい物を使用 するように

使い分けします

(後、一方 がメンテナスになった 場合 のために)。

 

以上 、少し 使ってみてのレポート でした。

実物 を確認 したいと したいという事 であれば、

機会があれば 伺いますので、仰ってください 。

 

今回も

完成度の高い 物をありがとうございました。

また、 よろしくお願い致します 。

************

 

三代目もどうぞよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。

 

関連記事

  • 定番「バンクブック・ホルダー」をご紹介します。

  • バッグでも財布でも、フルオーダーすることとは

  • ふたつ折りのお財布

同様のアイテムを見る: